ゲームトピックス

【Switch】今度の敵はオリガミ!?『ペーパーマリオ オリガミキング』発売決定!

 

こんにちは、でぃーご(@games_de_go)です。

 

任天堂は先ほど、マリオストーリー及びペーパーマリオの新作ペーパーマリオ オリガミキング』の発売をアナウンスしました。

 

今回の発表では発売日やトレーラーを公開し、多くのファンを驚かせたことでしょう。

 

という訳で、今回は発表されたばかりのトレーラーを細かく見ていこうと思います!

 

でぃーご
でぃーご
新作ありがとう、ありがとう。。。

 

『ペーパーマリオ オリガミキング』 発売日

タイトル ペーパーマリオ オリガミキング
プラットフォーム Nintendo Switch
発売日 2020年7月17日
価格 ダウンロード版/パッケージ版  5,980円(税別)

 

でぃーご
でぃーご
初発表なのに発売日が2か月後でめっちゃ早い!

 

『ペーパーマリオ オリガミキング』ストーリー

ピーチ姫から、オリガミまつりの
招待状を受けとったマリオとルイージ。
うきうきしながら
キノピオタウンに到着すると……
どうしたことでしょう。町には誰もいません。

 

不思議に思いつつピーチ城に向かうと、
そこにはオリガミになったピーチ姫の姿が!
おどろくマリオの前に、とあるオリガミが現れてこう名乗りました。

「私はオリガミ王国の王、オリー王である!」

オリー王は、マリオのなかまの「ペラペラ」たちを折りたたみ、
世界をオリガミのための「オリガミ王国」に作り変えてやると言い放ちます。
すると、あちらこちらから巨大な紙テープがのびてきて、
ピーチ姫もろとも城を遠い山の上へと運び去ってしまいました。

 

マリオは、オリー王の妹「オリビア」や、
時にはペラペラのクッパ軍団と共に世界をかけめぐり、
オリー王の野望を阻止すべくピーチ城をめざします。

出典元:ペーパーマリオ オリガミキング 公式サイト

 

 

『ペーパーマリオ オリガミキング』キャラクター

マリオ

この物語の主人公。
オリビアといっしょに
ピーチ城をめざす。

 

 

オリビア

オリー王の妹。
兄を止めるため、
マリオと行動を共にする。

 

 

オリー王

自らを王と名乗るオリガミ。
世界をオリガミ王国に
作り変えようとする。

 

クッパ

オリー王に中途半端に
折られて、こんな姿に。
同じペラペラ同士、
オリガミに立ち向かうべく
マリオと手を組む。

 

でぃーご
でぃーご
今作ではクッパが敵ではなく味方として一緒に行動するようですね!

 

『ペーパーマリオ オリガミキング』トレーラー

 

今回発表されたトレーラーになります。

ここからはこのトレーラーに沿って見ていきましょう!

 

ピーチ姫の様子が・・・

ピーチ姫に呼ばれたマリオはピーチ城へ。

そこにはオリガミの姿になったピーチ姫が立っていました。

 

でぃーご
でぃーご
不気味だけどオリガミピーチも結構可愛い!

 

オリガミになったキャラが次々襲い掛かってくる!

オリガミになったキャラがマリオやクッパ軍を次々に襲い掛かっています。

またクッパもオリガミ状態になっていますが、かろうじて意思はあるようです。

▲必死にもがいて逃げようとするクッパ

 

 

敵はこいつ「オリー王」

本作の敵はクッパではなくこの「オリー王」。

オリー王のたくらみは世界をオリガミ王国に作り変えること。

どうしてオリー王は世界をオリガミ王国に作り変えようとするのか、目的はなんなのか、謎が深まるばかりです。

 

仲間も沢山!あのキャラも仲間?

オリー王の妹「オリビア」をはじめ、マリオと共に冒険をする仲間もいるようです。

 

 

でぃーご
でぃーご
この2人は一緒に行動してるっぽいけど仲間といっても大丈夫なのかな?

 

広大なフィールドが待っている!

トレーラーにはマリオが乗り物に乗って砂漠をかけ走る場面が見受けられます。

360°に広がる砂漠を自由に走ってるので、かなり広いフィールドが用意されてるようです。

 

また、砂漠だけではなく海を移動してる場面もありました。

こちらも砂漠と同じくかなり広そうなフィールドですね。

 

でぃーご
でぃーご
ペーパーマリオで広大なフィールドを移動できるのは斬新だー!

 

おわりに

突如発表された『ペーパーマリオ オリガミキング』。

ペーパーマリオの新作ということもあり、多くのファンが喜び期待していると思います。

今後の情報を期待しつつ発売を楽しみに待ちましょう!

以上、でぃーご(@games_de_go)でした!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です