レビュー

【レビュー】『P5S』ペルソナ5 スクランブル 体験版レビュー!怪盗団の新たな物語!シャドウをなぎ倒せ!

 

でぃーご
でぃーご
どうもでぃーご(@games_de_go)です

 

2020220にペルソナ最新作『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』(以下P5S)が発売されます。

それにともなって先日2月6日にPS4とSwitchで体験版が配信されました。

という訳でさっそく体験版をプレイしてみたのでレビューしたいと思います。

でぃーご
でぃーご
トレーラー見て楽しそうだったから期待大だよ!

 

『P5S』とは一体どんなゲームなのか、まずは振り返りながら見ていきましょう!

一目でわかる!『P5S』概要表

タイトル ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ
ハード PlayStation 4/Nintendo Switch
発売日 2020年2月20日(木)
プレイ人数 1人
価格 通常版/8,800円(税別) 限定版/13,800円(税別)
CERO B(12才以上)

 

『P5S』のストーリー

『P5S』はペルソナ5の続編?

世間を賑わした不可解な事件の解決から約半年後。
それぞれの道を歩んでいた「心の怪盗団」の
メンバーたちは、懐かしのアジトである四軒茶屋の
純喫茶ルブランで再会することに。

キャンプや旅行の計画を立て、
楽しい夏休みの始まりに心躍らせる
面々だったが、とあるきっかけで
見知らぬ異世界に迷い
込んでしまう。

 

そこは王(キング)と呼ばれる主の命令により、
迷い込んだ人間のネガイを抜き取る
異様な世界だった。

精神暴走事件は解決したはずでは?
謎を追いながらも、歪んだ欲望を叶えようとする大人たちを
改心させるため、新メンバーを含む怪盗団が再結成!

出典元:ペルソナ5 スクランブル ファントム ストライカーズ 公式サイト

 

公式サイトにて公開されてるのを確認すると、ペルソナ5の半年後のストーリーとのことなので続編なのは間違いなさそうです。

新作『P5S』はペルソナ5の半年後のストーリー。つまり続編になります。

 

ペルソナ5は事前にクリアしたほうがいいの?

嫁ちゃん
嫁ちゃん
続編ってことはペルソナ5はクリアしといた方がいいの?

トレーラー見て面白そうと思ったけど、ペルソナ5クリアしてない、未プレイでもストーリーに支障はないのかな、と思ってる方は多いかもしれません。

正直に申しますと、前作は確実にクリアしたほうが良いです!

体験版をプレイしてみて、ストーリーの進み方は完全にクリアした前提でした。

さらにクリアしておけば、懐かしいと思える場所や出来事なども沢山あります。

でぃーご
でぃーご
ペルソナ5は本当に最高のゲームだからこれを機にクリアしておこう!

『P5S』はペルソナ5の続編なので、未プレイの方は少し距離感があるかも。

 

『P5S』体験版レビュー

お待たせしました!体験版をレビューしたいと思います。

ちなみに私はPS4版のほうをプレイしましたので、基準はPS4版になります。

それではいってみましょう!!

豪快にシャドウを倒しまくる!まさにペルソナ無双!

『P5S』は無双シリーズでお馴染みのオメガフォースとのコラボ作品となっています。

なので無双シリーズをプレイしたことある方なら分かるとは思いますが、難しい操作は一切ありません。

ボタンを連打するだけで爽快にスタイリッシュな攻撃を繰り出してシャドウをなぎ倒すことが出来ます!

でぃーご
でぃーご
俺TUEEEEEEEE状態で最高に気持ちいい!

敵に合わせてペルソナスキルを使いこなせ!

攻撃はボタン連打だけではありません。

ペルソナスキルと言ってペルソナを使って敵に攻撃することが出来るスキルがあります。

でぃーご
でぃーご
ペルソナのゲームなのにペルソナ使えなかったらおかしいもんね…

ペルソナが使うスキルにはそれぞれ属性があります。

そして敵には弱点属性が存在します。

上手く敵の弱点属性で攻撃すれば通常攻撃より大ダメージを与えることが出来るほか、ダウンゲージを削ることが出来ます。

スキルを発動する時は、フィールドの時間が止まるので焦らないでいかに攻撃範囲に多くの敵をまとめることが出来るかがカギとなってなっています。

▲地面に丸く表示されているのがペルソナスキルの攻撃範囲。

ダウンからの総攻撃でシャドウを一掃!

ダウンゲージを削ると敵をダウン状態にすることが出来ます。

ダウン状態になってる敵にはペルソナ5ではお馴染みの総攻撃を周囲にいる仲間と繰り出すことが可能です。

総攻撃は周りにいる多くの敵に攻撃することが出来るので、私もガンガン使っていきました!

ペルソナスキルなどを使い、敵をダウンさせてから総攻撃の流れ 

 フィールドにあるオブジェを利用する

でぃーご
でぃーご
プレイしてこの発想は面白いな~と思いました!

戦闘をするフィールドを見渡すと信号機や天井からぶら下がってる荷物など様々なものがあります。

なんと、これらを戦闘で利用して攻撃に繋げることも可能です!

フィールドの地形を利用して出来るだけ多くの敵を巻き込みましょう!

 

メニュー画面もオシャレで可愛い!

『P5S』体験版ではバトルや操作性などを重視しながらプレイしていましたが、メニュー画面を開いたとき、こだわってるな!と感動したので紹介します。

でぃーご
でぃーご
メニュー画面に工夫があると飽きなくていいよね!

まずメニュー画面を開くとジョーカーが現れます。

そしてこのメニュー画面にある各項目に怪盗団が居て、リアクションをとってくれるのです。

しかもそのリアクションは何パターンか用意されてるので、項目を開くのが楽しみにもなりますね。

先が読めない!怪盗団の新たな物語!

体験版では『P5S』本編の冒頭ストーリーを少しだけ体験できます。

この少しの冒頭だけで色々な出来事が一気に怪盗団に襲い掛かってきます。

この先どうなるのか、また怪盗団がハチャメチャなトラブルに巻き込まれるのを一緒に体験できるのが非常に楽しみですね!

 

でぃーご
でぃーご
また怪盗団と一緒にいれるのが嬉しい…

体験版をプレイして気になった点

『P5S』をプレイしてて少し気になった点もあるのであげたいと思います。

レビューだから良い悪いをしっかり伝えなきゃね!

敵と出会って倒し終わるまでのリズムがぎこちないかな

人それぞれだとは思いますがここがちょっと気になりました。

流れとしては特定の場所に行くと敵が出現し仲間が駆けつけてバトルが始まります。

でぃーご
でぃーご
ここもフィールド移動の時は仲間が常に居てくれたほうが良かったかなぁ~

バトルが終わると経験値が入り、レベルアップやペルソナが新しいスキルを覚えるなどなど。

私的に経験値は1ステージが終わってから手に入るタイプの方が良かったかなと思いました。

あと特定の場所ではなく、無造作に敵を配置して、本当に無双シリーズみたいにした方がよかったのかな〜とも。

でぃーご
でぃーご
でもこのゲームはあくまでペルソナだから分かるっちゃ分かるんだけどね

おわりに

一通りレビューしてみましたがいかがでしたでしょうか。

怪盗団の新たな物語、新たな仲間、新たな敵、何もかもが楽しみですね!

この記事が少しでも参考になりましたら嬉しく思います。

それでは、以上でぃーご(@games_de_go)でしたー!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です